自然と暮らす まほなび
◇自然の中での子育て、ここで生まれる仕事にやりがい
○伊那佐郵人 局長/松田 麻由子 さん
makican
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
makican
かつて、人々の手紙や電話が行き交っていた宇陀市榛原の旧伊那佐郵便局。2013年春、「伊那佐郵人」として新たに人々が行き交い集うカフェレストランとなった。局長として切り盛りするのが、松田麻由子さん。のびのびと田舎で子育てがしたく、夫が通勤できる距離を考慮した上で、大和郡山市から宇陀市に家族で移ってきた。
これまで、週末はショッピングセンターで過ごしていたが、宇陀に来てからは庭で遊んだり薪割りをしたりと、家族そろって家で過ごすことが当たり前に。夏に開いたバーベキューでは、訪れた友人らが皆、自然の良さを感じてくれたこともうれしかった。
移住してから、宇陀市榛原で偶然「青みがかったかわいい建物があるな」と旧伊那佐郵便局を発見。ここは旧街道としてかつて栄えていた場所で、住民のコミュニティーの場だった。しかし、築80年となるこの建物が取り壊されることを知る。松田さんは、SNSで呼びかけると、「やるなら手伝うよ」と友人や地域の人らが手を差し伸べてくれた。
地元の人が集える場所として、当時の扉や窓など使えるものはそのまま残し、ほぼ当時の状態に復元工事を行った。80年前から人々の思いをつないできたこの建物は、2014年、晴れて登録有形文化財の認定を受けた。
伊那佐郵人は、「たくさんの人が関わる店にしたい」と、日替わりシェフレストラン制。マレーシア料理やおばんざい料理など、多種多様な店が一日限定や曜日ごとにもてなし、店の数はこれまでで20店ほどになる。中には伊那佐郵人での営業をきっかけに自分の店を持った人もいて、チャレンジの場としても利用されている。「今はランチのみの営業ですが、ゆくゆくはおやつも食べられるなど、地元の人がもっと集える場所にしていきたいですね」
元々、テレワークや在宅ネット関係の仕事をしていた松田さん。ここではカフェだけでなく新しい仕事の輪が広がってきた。実は、ダリアの生産が日本一の榛原。松山地区のイベントでダリアの道を見たのをきっかけに、松田さんもやってみたいと思い、現在は球根植えから出荷作業までを手伝っている。「地域の花であるダリア。常に店内に飾っていきたいです」
その他、田舎での職業体験のインターン生を受け入れたり、移住者の支援をしたりと、これまでの経験を生かした新しい仕事にも挑戦している。
「食べ物がおいしくて、温泉も多い、自然いっぱいの宇陀。ここで子育てすること、ここの良さを生かした仕事を生み出すことに、やりがいを感じています」とこの地での生活に夢を膨らませる。
1510 宇陀市/松田 麻由子 さん
伊那佐郵人 局長/松田 麻由子 さん
Mayuko Matsuda
1982年生まれ、生駒市出身。結婚を機に大和郡山市へ。田舎での子育て環境を求め、宇陀市へ移住。旧伊那佐郵便局を改修した『伊那佐郵人』局長を務める。テレワークや地方NPO支援、田舎の職業体験の受け入れ、移住支援など、田舎でできる仕事を生み出し、幅広く活躍。
TEL/0745-88-9064
住/宇陀市榛原比布1312
営/ランチ11:30〜16:00頃
 (曜日によって異なる)
休/不定休
inasa.pupu.jp
※日替わりシェフレストラン制HPにスケジュール掲載
makican
makican
/山野草の里づくりの会 村上 秀夫さん
/ならまちの引き売り 染井 大さん
/カフェ ねころん 経営 前川郁子さん
makican
/子どもの自然の遊び場 彩雲ひろば 主宰 新井博子さん
/蔵じまいの危機から再生、 “大和の酒”造りに挑む7代目
/農家民宿 ほったらかし家 ボランティア団体「しもまる」会員 西岡千種さん
makican
/自給倶楽部「華坊主の里」 沢井啓祐さん 三家昌興さん 松本陽一さん
/自然派農場しもかわ 主宰 下川 麻紀さん
/ドールハウス・ミニチュア作家 シック・スカート(植田 定信)さん
makican
/竹アーティスト/「竹の國」代表 三橋 玄さん
/ふくさきわう代表 的場ふくさん
/奈良民俗文化研究所 代表 鹿谷勲さん
makican
/通訳・翻訳・ライター 川上村地域おこし協力隊員 エリック・マタレーゼさん
/NPO法人無形文化継承機構 福住S・ジョブズ・スクール理事長 前嶋文典さん
/とようけのもり 女将 野田 知江さん
makican
/歴史研究家 長田光男さん
/NPO法人 メディアネット宇陀 副理事長 稗田 睦子さん
/高山茶筌 翠竹園 伝統工芸士 稲田 有節 さん
makican
/井上 加代 さん
合同会社 ほうせき箱 代表/平井 宗助 さん
makican
農業家/松浦 猛さん
古代日本茜染研究所/宮崎 明子 さん
切り絵作家/石賀 直之 さん
makican
河内・江州音頭倶楽部 奈良躍遊会/高岡 伸和 さん
奈良・人と自然の会/森 英雄 さん
めだか街道/枡田 秀美 さん
makican
映像作家/保山 耕一 さん
奈良県立医科大学 名誉教授/大𥔎 茂芳 さん
TANTANAKUY 井上工房/井上 暁 さん
makican
竹細工職人/浦嶋 正幸 さん
有限会社津田瑞苑/津田 和佳 さん&祥乃 さん
曽爾村役場企画課 曽爾村農林業公社事務局/髙松 和弘 さん
makican
農家のお米屋おおの/大野 收一郎 さん
人形作家/岡本 道康 さん
相楽木綿(さがなかもめん)伝承館代表/福岡 佐江子 さん
makican
前鬼宿坊 小仲坊 61代目/五鬼助 義之さん 三津子さん
川上村エコツアー推進プロジェクト<br>“山遊び塾ヨイヨイかわかみ”/竹中 雅幸 さん
矢的庵/大矢 貴司 さん
makican
民宿タッサン/北岡 悠揮 さん 由妃 さん
マクラメ天然石アクセサリー作家/高木 雅典 さん 希 さん
山浦農園 代表/山浦 康二 さん
makican
奈良山岳自然ガイド協会 会長 よしくまプロジェクト 代表/岩本 泉治 さん
第42・48次日本南極地域観測隊 理学博士/岩野 祥子 さん
奈良市の隠れ里 Nyu farm 実行委員会 代表/鼎 文代 さん
makican
村上メリヤス 代表/村上 恭敏 さん
伊那佐郵人 局長/松田 麻由子 さん
明日香ビオマルシェ 代表<br>たるたる自然農園 経営/樽井 一樹 さん
makican
makican
ページのTOPへ