自然と暮らす まほなび
◇山添村で初の農家民泊を開業
○里舎/大久保 利洋 さん 和美 さん
makican
0910 山添村/大久保 利洋 さん 和美 さん
0910 山添村/大久保 利洋 さん 和美 さん
0910 山添村/大久保 利洋 さん 和美 さん
0910 山添村/大久保 利洋 さん 和美 さん
0910 山添村/大久保 利洋 さん 和美 さん
0910 山添村/大久保 利洋 さん 和美 さん
makican
奈良県の東部にある山添村で、1日1組限定の農家民泊を始めたのが、大久保利洋さん一家だ。
農家民泊は、文字通り、農家で泊まる宿のこと。奈良県が認定システムを作り、新たに認定された1軒となった。県内ではまだ5軒しかない。山添村では大久保さんが初めてだ。「オープンしたんですが、まだ知られていなくて」と照れながら案内してくれたのは、納屋を改築したという、いろりの間。炭がいい具合にいこっている。「食べてみてください」と、どっさり野菜が出てきた。
大久保さん自慢の無農薬野菜だ。ピーマン、オクラ、ナス、ニンジン、なた豆、ししとうに、平飼い(放し飼い)の地鶏を炭で焼いてくれる。すべて豪快に丸のまま焼いて、塩や醤油でいただく。甘くて軟らかくて、ナスもピーマンもへたまで食べてしまった。にんじんは土をはらって生のまま丸かじり。
続いて野菜の天ぷらや、煮物、佃煮など食べきれないほど出てきて、〆は米から炊いた自慢の茶粥。化学調味料は一切使わない。砂糖も控えめのヘルシーメニューだ。野菜がメイン、冬はいろりを囲んで鍋メニューも。寝室は母屋の座敷、大久保さんらは別棟で寝泊りする。
家の下に広がる畑には、野菜のほか、お茶、コンニャク、ゆず、山椒など様々なものが植えられており、すべて食卓に並ぶ。土からこだわって作り続けている野菜をいただくと、野菜本来の味に感動し、体の細胞から元気になっていく気がした。
「安全・安心なものを作りたかったんです」と語る大久保さん。出身は岡山県矢掛町で、29歳の時、大和郡山市の酒屋を開業し、結婚後、35歳から農業を始めた。
「小学生の時、農薬が川に流れて魚が全部死んで浮いていたニュースを知り、ずっと気になっていたんです。自分の目で確かめたものを口にしたいと思ってきました」。6年後、妻和美さんの実家である現在の家に移り、酒屋を開業するとともに、一層農業に力を入れ、土づくり、肥料づくり、雑草や害虫などとの関わりを研究してきた。
虫や生物とは共存共栄していくのが自然界の摂理と、彼らが食べる分もと思って作る。雑草にも役割があるからと、むやみに抜かない。「そろそろ限界かなと思ったら、お願いするんです」と畑の中で指差したのは、サトイモの前の小さな看板。「モグラ様へ サトイモとらないで下さい」とある。「看板を立てたらとらなくなります。言霊っていうでしょ。言葉は生き物に伝わります」。
民泊は「ぜひ野菜本来の美味しさを多くの人に味わってもらいたい」との気持ちから、開業にふみきった。体験も出来る昼食日帰りプランも用意。体験は、野菜収穫ほか、茶摘み、きのこ狩り、草もち・かきもちづくり、芋ほり、稲刈りなど一年を通して楽しめる。
「テレビも何もないところで、自然のすばらしさを実感しにいらしてください」と大久保さん。百聞は一見に如かず。大久保さんと野菜に元気をもらいに行こう。
0910 山添村/大久保 利洋 さん 和美 さん
里舎/大久保 利洋 さん 和美 さん
Ohokubo Toshiaki Kazumi
酒屋を営むとともに、23年前から無農薬・有機栽培にこだわった農業をしてきた。自宅を改装し民泊を開業。子ども4人で家族6人暮らし。
【里舎(みちのりのやど)】
所/山辺郡山添村広代1222
料金/1泊2食 8,300円
TEL/0743-85-0525
FAX/0743-85-0832
URL/http://joysite.jp/michiyado/
makican
makican
河内・江州音頭倶楽部 奈良躍遊会/高岡 伸和 さん
奈良・人と自然の会/森 英雄 さん
めだか街道/枡田 秀美 さん
makican
映像作家/保山 耕一 さん
奈良県立医科大学 名誉教授/大𥔎 茂芳 さん
TANTANAKUY 井上工房/井上 暁 さん
makican
竹細工職人/浦嶋 正幸 さん
有限会社津田瑞苑/津田 和佳 さん&祥乃 さん
曽爾村役場企画課 曽爾村農林業公社事務局/髙松 和弘 さん
makican
農家のお米屋おおの/大野 收一郎 さん
人形作家/岡本 道康 さん
相楽木綿(さがなかもめん)伝承館代表/福岡 佐江子 さん
makican
前鬼宿坊 小仲坊 61代目/五鬼助 義之さん 三津子さん
川上村エコツアー推進プロジェクト<br>“山遊び塾ヨイヨイかわかみ”/竹中 雅幸 さん
矢的庵/大矢 貴司 さん
makican
民宿タッサン/北岡 悠揮 さん 由妃 さん
マクラメ天然石アクセサリー作家/高木 雅典 さん 希 さん
山浦農園 代表/山浦 康二 さん
makican
奈良山岳自然ガイド協会 会長 よしくまプロジェクト 代表/岩本 泉治 さん
第42・48次日本南極地域観測隊 理学博士/岩野 祥子 さん
奈良市の隠れ里 Nyu farm 実行委員会 代表/鼎 文代 さん
makican
村上メリヤス 代表/村上 恭敏 さん
伊那佐郵人 局長/松田 麻由子 さん
明日香ビオマルシェ 代表<br>たるたる自然農園 経営/樽井 一樹 さん
makican
池田含香堂 6代目 団扇職人/池田 匡志 さん
塗師/阪本 修 さん
株式会社 空から蝶 蝶使い/道端 慶太郎 さん
makican
organic cafe はなさか/徳原 龍昇 さん・愛子 さん
下市木工舎 「市 ichi」 代表 /森 幸太郎 さん
Oh Tree(おおとり)/山本 晋也 さん
makican
棚田の宿 ささゆり庵 庵主 /松林 哲司 さん
木版画作家/田村 洋子 さん
野鳥写真家/与名 正三 さん
makican
ホテルのせ川 代表取締役支配人/中村 雅昭 さん
動くダンボールアート作家/千光士 義和 さん
NPO法人 日本蜜蜂大学 理事長/植平 秀次 さん
makican
久保田農園/久保田 清徳 さん
自然工房 Wood Warmth/大上 良平 さん
冠の和農園/恵良 崇 さん・容子 さん
makican
家具職人/岡 浩也 さん
嶋田味噌・麹醸造元/嶋田 稔 さん
木工家具職人/本田 昭彦 さん
makican
柿の葉すし体験道場 天空の郷/大前 英二 さん 真美 さん
デザイナー/坂本 大祐 さん
Pizzeria e Trattoria renone/竹中 練一 さん 伸子 さん
makican
山いき/梶谷 哲也 さん
川上村地域おこし協力隊員 『かわかもん』/鳥居 由佳さん
五條市役所大塔支所/辻本尚克さん
makican
makican
ページのTOPへ